ラブプラス 時間のいじり方

リアルタイムモードは月日の概念のみで年の概念が無いことは前回の記事で書きました。
今日は10/6ですが、「クリスマスイベントが見たいなー」って事でDS本体の日付を12/24にして起動するとどうなるでしょうか。
もちろんクリスマスイベントを見ることができます。で、セーブして終了。
DS本体の日付を10/6に戻して起動すると彼女の機嫌が最悪になります。
クリスマスから翌年の10/6まで全く音信不通だった事になるからです。
時間が過去に戻るなんてありえませんからねw

「だったらセーブせずにリセットすればいいんじゃね?」
セーブせずにリセットしたり電源を切ると彼女の機嫌を損ねて怒られてしまいます。残念。

日時指定イベントの日が近くなったらセーブした日時を毎回メモしておきましょう。
10/10 19:00 セーブして終了
10/11 14:00 デートの待ち合わせ
10/12 20:00 デートをすっぽかしたことに気付く
こんな時はDS本体の日時を10/11 13:50 に設定してラブプラスを起動すればデートできます。
前回終了時から19時間しか経ってない事になるからです。
デートが終わったらセーブして終了し、DS本体の日時を元に戻せばOK。

日時指定イベントの日が近くなったらスリープモードは使わない方が安全です。
スリープモードだと、本体を開いた瞬間にすっぽかし確定ですからw

ゲーム内オプションの時間設定は、DS本体の時間にどれだけゲーム内時間を加算するかという意味です。
本体の時間を進めるにしても、オプション設定で進めるにしても、長期間音信不通だった事にならないよう、少しずつ進めて一周させるようにしましょう。

広告
カテゴリー: ゲーム パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中